おさしみ食べたいンゴ!

今年は10万馬券当てたいです

2016コレオグラフィができるまで

こんばんは

2016シーズン最終節の舞台裏。今日はその後編となります。

昨日はシーズンの振り返りとSHOW THE FLAGについてお届けしましたが、後編の今日はコレオグラフィについて書いていきたいと思います。

今やホーム開幕戦と最終戦では恒例となりつつあるコレオグラフィ。この準備は開催する約二ヶ月半ほど前から始まっていたりします。みんなで集まりコレオグラフィのデザインについて意見を出し合います。ちなみに僕は毎回をやりたいと提案するのですが、一度も採用されたことがありません。自分のセンスにいつか時代が追いつく日がくることを信じて次のデザイン会議のときもを提案し続けたいと思います。

話は戻りますが、ここで決まったアイデアCAという方によってK'sデンキスタジアムの座席に合わせて具体化されます。これによって使用する紙の枚数が色ごと計算されてコレオグラフィにむけた準備が進められていくのです。

そして、約一ヶ月前に発注した紙やその他の備品をメンバーの手で一枚一枚袋詰めしていく作業をします。この作業が一番地味で大変だと言われています。(伝聞表現)

そのときの作業風景がこちらです。

f:id:BLUEs0504:20161122205511j:image

どうですかね、このイマイチ何をしているかが伝わりにくいこの一枚

地味な作業とは言いましたが、このように和気あいあいと作業をするのであります。

準備が全て終わり、気になることは当日の天気のみ。雨に降られてしまうとせっかくのコレオグラフィが中止になってしまうのでひたすら晴天を祈ります。

 

そして、コレオグラフィ当日

f:id:BLUEs0504:20161122210443j:image

日頃の行いの良さが効いたのか暑くもなく寒くもない丁度いい感じの空模様。

スッキリとした秋晴れとはいかないまでもコレオグラフィ開催には支障の無いお天気になりました。ありがとうお天気の神様!

時刻は朝六時半。早起きは三文の徳と言いますが、早朝のスタジアムはマイナスイオン(だと思ってます)満載でとても気持ちがいいんですよね。これから始まるコレオグラフィのことを考えると既にワクワクしています。

f:id:BLUEs0504:20161122211709j:image

仮眠をとっていたゆーてぃん君を起こします。

時間が迫るにつれて徐々にメンバーや事前準備に協力してくれる方達が集まってきました。

 

f:id:BLUEs0504:20161122212208j:image

f:id:BLUEs0504:20161122212413j:image

!!??

 

七時半になると沢山の方達が集まりいよいよ事前準備の始まりです。

f:id:BLUEs0504:20161122213226j:image

事前準備とは何をするのかと言いますと、バックスタンドの座席拭きや座席にコレオグラフィの用紙を置く作業をします。特にこの座席拭きは体力を使う作業で普段は毎試合チームボランティアの方がやってくれているというのだから凄いですよね。こういう方達がいて自分も応援することが出来るのだなと思うと胸が熱くなります。

作業開始から一時間弱。事前準備が終了しました。皆さんで撮った集合写真の掲載は割愛しますが、今年はなんと約80名の方に集まっていだきました。コレオグラフィを始めた当初は20名程の人数でこの事前準備もしていたのですが、今ではこれほどの人数の方達と活動を進めることが出来るようになったことを喜ばしく思います。こういったところにも少しずつではありますが成長や発展を感じるから僕はコレオグラフィが好きなんだと思います。

そして、この記事はここまでです。

次回はいよいよ2016最終戦完結編です。

最後までお楽しみに。

それでは

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする