おさしみ食べたいンゴ!

今年は10万馬券当てたいです

旗をつくろう!

f:id:BLUEs0504:20170219223307j:image

開幕戦では二つの企画を計画しています。

一つは開幕戦恒例のコレオグラフィ。もう一つは旗&ゲーフラ大作戦です。旗やゲーフラをもって応援するとより一層楽しくなりますし、より一層映えるんですよね。このブログ記事をみて私もつくろうと興味をもって頂けたら僕としてはとても嬉しいです。

 

まず揃えなければいけないのが布生地になります。茨城でお馴染みなのはめぐみやさんでしょうかね。そこでもゲーフラや旗を作るのに必要な布は買えるのでお近くのお店へどうぞ。

僕はと言いますとこの日は時間があったので都内へと繰り出しました。

f:id:BLUEs0504:20170219224242j:image

ホーリーホックリュックがオシャレでしょ?ちなみにこのリュックで先日麻布十番までお酒飲みにもいきました。大切なのは気持ちです。

そんなこんなで到着です。

f:id:BLUEs0504:20170219224354j:image

布の街、日暮里

トマトというお店です。

多彩な種類の布が低価格で買う事ができるお店なんです。関東近郊のチームのサポーターの方々がよく利用するらしいです。この日は土曜ということもありお店には沢山の人が。皆さんどこのチームのサポーターなんでしょうか。

 f:id:BLUEs0504:20170219224857j:image

という色一つとっても色々あるんですね。

f:id:BLUEs0504:20170219225110j:image

お使い用のメモ。

こんな感じで思い思いの素材を購入して、お次はホームセンターへ

何を買うかと言いますと…

f:id:BLUEs0504:20170219225245j:image

通称塩ビと呼ばれる旗の棒になります。だいたい1本300円くらいですかね。1本そのままだと長いので半分くらいに切った方が振りやすいです。棒によってしなり具合や振りやすさもあるので確かめるのも楽しいですよ!

材料をひと通り揃え終わりいよいよお家で作業を始めます。

今回も前回に引き続き笠間市某所のお洋服工房にお世話になります。

 

f:id:BLUEs0504:20170219225933j:image

まずは買ってきた布を広げて切り分けます。大事な布ですので慎重に真っ直ぐ切ってくださいね!

そして、切った布を並べてみます。

f:id:BLUEs0504:20170219230150j:image

この時点で既にカッコいい!!

誰ですか!?消しゴムみたいって言ったのは。

f:id:BLUEs0504:20170219230435j:image 

はい、そしてここからは職人たちの熟練の技をお送りいたします。

f:id:BLUEs0504:20170219225700j:image

f:id:BLUEs0504:20170219230556j:image f:id:BLUEs0504:20170219230627j:image

ちょ、ちょちょ‼︎なんだよっ⁉︎

f:id:BLUEs0504:20170219230838j:image

f:id:BLUEs0504:20170219230748j:image

みんな真剣にやってるのに……。

 

お洋服工房だから特別なミシンでないと作れないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、家庭用のミシンでも作ることができるので大丈夫ですよ!

f:id:BLUEs0504:20170219231036j:image

f:id:BLUEs0504:20170219231054j:image

いいですね!この魂を吹き込んでいく感じ。たまらなく好きです。

f:id:BLUEs0504:20170219231143j:image

お時間ある方はもうひと手間でぜひ補強縫いをしてみてください。布の持ちが全然違うみたいです。

 

そうして完成した旗達がこちら!

f:id:BLUEs0504:20170219231501j:image

f:id:BLUEs0504:20170219231406j:image

f:id:BLUEs0504:20170219231535j:image

f:id:BLUEs0504:20170219231548j:image

思っているよりも全然気軽にできますよ!思い立ったら旗とゲーフラ作成してみてはいかがでしょうか!

大きさなんて関係ないですよ!個人的には大きい旗もカッコいいと思いますが、皆さんが小さな旗やゲーフラでもいいので一つずつ片手に持ってる方が素敵だと思います。

ぜひ開幕まであと一週間。お家でのスキマ時間を見つけて旗やゲーフラを作ってみてはいかがでしょうか。

間も無く始まるドキドキのシーズン。皆さんとっておきのアイテムをもってスタジアムへ

f:id:BLUEs0504:20170219232133j:image

それでは。

 

 

 

 

広告を非表示にする

茨城ダービー

f:id:BLUEs0504:20170219222237j:image

 

こんばんは

先週の茨城ダービーお疲れ様でした。試合直後から気を失ってたみたいで丁度今目が覚めました。

まぁ、ウソなんですけどね。

 

試合自体は0-3と点差が開きましたが、そこまで悲観してるかといえばそうでもなくてですね。むしろワクワクしてる部分の方が大きいんですよね。

サッカーをあまり知っていない僕ですが、良かった点を箇条書きにして挙げてみますね。

•林選手は流石の巧さ

•湯澤と和弘のコンビネーションの熟成を感じた(気のせいかな?)

ボランチの佐藤祥は守備面での貢献デカし

•田向の無尽蔵のスタミナ

•CBに入った齋藤隆成の縦パスの意識が垣間見えた

 

ザッと思いついただけでもこれだけありました。もっと時間あればあと30個は思いつくんじゃないでしょうか。

まぁ悪かった点は皆さん自身で消化いただくとして。笑

いよいよ来週開幕ですね。どうなる2017シーズン。

楽しみ!!

 

 

広告を非表示にする

世界2位をやっつけろ!!

f:id:BLUEs0504:20170210203717j:image

こんばんは

明日は茨城ダービーです。

チケット売り切れの明日の試合。なんというかいつもと違う気配を感じますね。笑

例年と違うのは僕の身の回りでも起きててサッカーにあまり興味のないお母さんがオヤジを連れて観戦にきます。とりあえずは水戸が3-0で勝つからとは伝えてあるんですけども。

 

『開幕前の調整試合』

まぁ確かにこういう見方もあるのは理解してます。ただやるからには勝ちたい。ましてや相手はカシマ。

「また負けたの?」とか「弱いね〜」とか聞き飽きたでしょ、皆さん。さっさとぶち壊したいこの固定概念。

相手が世界2位になったということでいつも以上に注目度を増してる一戦だと思います。ケガせず、開幕前の良い調整になればと思う自分と世界2位をやっつけたい自分。

さぁ水戸にとって様々な意味で最高の試合となるように。

静かに闘志を燃やす前日の夜。

明日は皆さんよろしくお願いします!! 

カレー日和

とりあえず彼氏彼女のことを相方さんとか相方氏と呼ぶのはやめてほしい。わかるまで何度でも言いますよ。

 

こんばんは。

僕のお母さんが最近Facebookを始めたんですよ。最近のSNSはいらない通知機能ばかりが充実してましてね。僕の携帯に通知がくるわけですよ。『◯◯◯さんがFacebookを始めました。友達リクエストを送りましょう』ってね。

Facebook始めましたなんて通知がくる時点でアレなのに、友達リクエスト送りましょうなんて言われる筋合いないんですよね(笑)便利すぎるのも少し考えものだななんて思ってしまった今日この頃です。

 

最近。お昼ご飯の場所を自分なりに開拓してます。都会ではないので、自分から情報を得ようとしないと入ってきませんが、探してみるとあるんですね、意外に。

今日はカツカレーを食べました。別に願掛けのつもりはなかったのですが、この際なので僕の可愛い後輩の隼斗とヒョウ君の受験合格を祈りながら食べました。完全に理由は後付けですけどね。

f:id:BLUEs0504:20170202215111j:image

 

バイト帰りにめずらしく後輩にゴハンを誘われました。

またカレーを食べました。

追加料金を払ってチーズナンにしたのですが、元からメイプルシロップみたいなのがかけてある仕様みたいで完全にデザート感覚でした。せっかくのマトンカレーが。

f:id:BLUEs0504:20170202221321j:image

 

こんな感じの一日でした。

 

広告を非表示にする

2017新チャント公開

こんばんは

金曜日に公開した新チャントですが、皆様もう聞いていただけたでしょうか??

今年のチャントの傾向は懐メロから最近の曲まで幅広く原曲として採用された感じがします。これは新しくチャントを作る人間が増えたからですね。笑

バンプとかマイファーストストーリー…僕は普段はあまり聞くことがない歌手ですが若い人たちにはすごくウケが良いみたいで嬉しい誤算です。

原曲選びに関してはチャント作成者のセンスによるところが大きいですが、今後もこの路線を継続していければと思います。どうしても「俺ら」というフレーズが収まりがいいので多用してしまいますが、今後はボキャブラリーを増やしていければもっと良くなると思います。ぜひ聞いて歌っていただく皆様もその点暖かな目で見守っていただければ幸いです。笑

それでは一つずつ解説していきますね。

 

全体チャント KOBUKI

https://www.youtube.com/watch?v=XCWTmq5r-ng

f:id:BLUEs0504:20170129215530j:image

f:id:BLUEs0504:20170129215748j:image

昔から地名である「小吹」というフレーズを使いたいと思ってはいたのですが、なかなか語呂が上手い具合に合わないことが多くて。スネアマンが満を持して作成したのがこのKOBUKIです。とにかく熱い思いをぶつけるように歌っていただければと!細かい歌詞も大事ですがフィーリングとノリですね。僕はそう思う。

 

#10 佐藤和弘

https://www.youtube.com/watch?v=YtiPRbmop7A

原曲:MY FIRST STORY -Missing You-

 f:id:BLUEs0504:20170129220544j:image

f:id:BLUEs0504:20170129220520j:image

今年から背番号をエースナンバー10に変えて期待の高まる佐藤和弘選手のチャントです。チャントは新鋭アッキーが手掛けてくれました。入りの部分に少しコツはいりますが、チャント動画で予習していただければもうバッチグーです。個人的にアレアレアレアレの部分が好きです。若いサポーターを中心に既に色々話題になってるとの噂が。笑

 

#18 白井永地

 https://www.youtube.com/watch?v=WfAnDwKhv1I

原曲:南佳孝:モンローウォーク

f:id:BLUEs0504:20170129221625j:image

f:id:BLUEs0504:20170129221600j:image

昨季右サイドを主戦場にブレイクした白井選手のチャントです。当時聞いていた人にはたまらない原曲をチョイスしたチャント。どこか耳馴染みのあるメロディは今聞いても普通にカッコいいと思わせる一曲です。踊るような感じで歌ってみてください。

 

#17 湯澤洋介

https://www.youtube.com/watch?v=6_2Q9B5_Ehg
原曲:Kinki kids:雨のMelody

f:id:BLUEs0504:20170129222501j:image

f:id:BLUEs0504:20170129222435j:image

スピードに乗ったドリブルを武器に昨季J2を席巻した湯澤選手のチャントです。チャントもよく仕上がってるので去年に引き続き湯澤選手の活躍を期待したいですね。

 

#8 林陵平

https://www.youtube.com/watch?v=RY-XTLEiE2Q

原曲:theCarmin ハリケーンモンスター

f:id:BLUEs0504:20170129223331j:image

f:id:BLUEs0504:20170129223304j:image

荒田、岡本と受け継がれてきたストライカーチャント。今季加入の期待の点取り屋である林選手へ。得点量産して欲しいですね!

 

#33 福井諒司

https://www.youtube.com/watch?v=BYAV70aHRDg f:id:BLUEs0504:20170129224051j:image

f:id:BLUEs0504:20170129224029j:image

昨季途中加入ながら抜群の安定感。左足からのフィードも抜群でセットプレーでも強さをみせた最終ラインの男前福井選手。ぜひみんなで跳ねながら男くさく歌って欲しいとか作成者である太田君は言ってました。なんだか楽しそうなチャントです。

 

#6 【新】内田航平

https://www.youtube.com/watch?v=hhUBXtC8d9s

f:id:BLUEs0504:20170129224447j:image 

f:id:BLUEs0504:20170129224417j:image

原曲:BUMP OF CHICKEN「宝石になった日」

昨シーズンまでのチャントを一新してまた新たに生まれ変わった内田選手のチャントです。とても歌いやすくなっていると思います。何度か歌ってもらうと感じるかもしれないのですが、バンプオブチキンっぽい歌い方になっちゃうんですよ、自然と。そのときに生まれてくる迷いを振り切れるかが大事になってくるチャントと言えますね。

 

以上の7チャントとなります。

お披露目は2/11茨城ダービーからとなりますのでぜひそれまで時間あるので覚えていただければと思います。

今年はホームK'sデンキスタジアムでの開催です。ぜひ熱い歌声を響かせて熱い試合となるように応援しましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

新チャント

こんばんは!

昨日Twitterで告知をご覧になった方もいるかもしれませんが、いよいよ明日新チャントが公開されます!

f:id:BLUEs0504:20170126211557j:image

今年も市内某所にて録音をしてました。

 

とりあえずアレですよ、今年の出来はですね。

『全体を通して良質でかつ味わい深いものに仕上がっています。』

僕が評価するとボージョレーヌーボーみたいになってしまうんですよね(笑)

 

ただ真面目に言うと、歌ってもらう皆さんに覚えてもらいやすいように頑張って作りました。それと聴いててシビれる…カッコいいと思ってもらえるようにというのも大事にしました。もうひとつ言うと以前とある選手に使っていたチャントを…という感じで耳馴染みのあるものをリメイクしたものもあったりするので是非明日の公開を楽しみにしていただければと思います。

今年は毎年サポーターの方にお配りしているチャントの歌詞カードを例年よりも早く完成出来るように現在のところ製作にかかってます。こちらも楽しみにしてもらえたら嬉しいです。

昨日Twitterの告知にもありましたが、

f:id:BLUEs0504:20170126213139j:image

このチャント。カッコいい(と思います)ですよ!

チラ見せしてある『小吹』というフレーズ。水戸ホーリーホックの本拠地であるK'sデンキスタジアム水戸の地名なんです。昔からこのフレーズをずっと使いたかったんです。蒼色で埋め尽くされたK'sデンキスタジアムで歌声を響かせたいという思いで作ったチャントです。僕自身も早く歌いたいです。

 

公開は明日1/28夜7時を予定しています。お楽しみにしてください!

2/11茨城ダービーで共に歌声を響かせましょう!!

 

広告を非表示にする

悪の枢軸

f:id:BLUEs0504:20170122222446j:image

 

こんばんは

昨日は毎年恒例の悪の枢軸プレゼンツ競馬大会でした。この悪の枢軸というのは僕が普段とてもお世話になっている水戸サポーターの方々の非公式グループで社会的にまともなステータスを兼ね備えているにも関わらず嫌味がなく気持ちの良い方たちばかりでそれでいてユーモアたっぷりで僕にいつも会心の笑いを提供してくれている集団なんです。その悪の枢軸のリーダーであるうすいさんと久保先生がオフシーズンであるこの時期に若輩者である僕とスネア君をわざわざ呼んでくれて去年から参加させていただいているのです。割と冗談抜きで僕が頭の上がらない2名の先輩なんです。

ということで、中山競馬場のゴンドラ席は競馬場の5Fあたりにあります。

f:id:BLUEs0504:20170122220047j:image

 

いい眺めなんですよ、これが。

サッカーにも競馬にも言えるのですが、やっぱり生観戦が一番なんですよね。観る座席によって楽しみ方が異なるというのもサッカー観戦とまた同じでこの日は普段慣れ親しんでいるいつものゴール板前の立ち見とは違う、少し優雅な気分で競馬を観ることができました。

しかし、観る座席の種類を変えれどこの日も馬券は一向に当たらず……。何か僕に当たらない力が働いているとしか思えないハズレっぷりでみるみるうちに馬券がただの紙くずになっていきました。

ひとつ言い訳をさせていただければと思うのですが、この日の中山はほとんど荒れることのない展開が多く、穴党の僕にとってはアゲインストな風向きだったんですよね。かといってミスターリーディングの戸崎Jを本命にすればこれもハズれる。ようするに予想が下手なんですね、単純に(笑)

しかしですね、僕は当たらずともこの人が当てました。

f:id:BLUEs0504:20170122220140j:image

穴馬ズバリ三着。これぞ複勝の醍醐味。直線の短い中山競馬場で測ったかのように差し脚が三着にピタッとくる。これを読んで的中させるのは流石としか言いようがありません。

今年もアウェイ遠征では大変お世話になります。

 

一日競馬を楽しんでそのあとは水戸に戻り、悪の枢軸の他のメンバーの方々も合流して悪の枢軸新年会に参加させていただきました。

とっても楽しかったです。

年齢と性別の壁を越えたサポーター同士のこの交流は毎回癖になります。

かつて阿字ヶ浦の神童と呼ばれた小池さんという人がいるのですが、この日はこの小池さんが凄まじいキレ味でずっとお腹抱えて笑ってました。この方は先ほど紹介しましたが、幼少期は阿字ヶ浦の神童と呼ばれ中学時代は3年間学年一位(学年26名)、その後は水戸市内の某名門進学校に進み野球部に所属したそうです。とある雪の日の練習で技術と精神の向上を図るために上はユニフォーム、下は何も履かないというスタイルで雪のなかノックしたという嘘か本当かわからない逸話が残っている人なんですよね。なんとか天才は紙一重なんて言いますけど、早稲田大学に進学しているあたり小池さんは天才なんだと思います。

 

そんな形で一日楽しいことづくめでした。

今年も一年間楽しくホームアウェイ問わず観戦できそうです。

悪の枢軸の皆様ありがとうございました!

 

 

 

広告を非表示にする